『プラネット賞2021』7月月間賞一次選考結果発表!

ラジオリスナーが最もインパクトがあった番組を選出する『プラネット賞』7月月間賞の一次選考結果をお知らせします!

『プラネット賞』って何?という方はこちら

今回は295票の投票を頂き、二次選考へ進む上位4番組が選出されました。投票して頂いた方の推薦理由の一部とともに発表させていただきます。

エントリー番号は放送日順となっております。

7月月間賞二次選考進出番組はこちら

ーーーーーーーーーーー
<エントリーNo.1>
「火曜JUNK 爆笑問題カーボーイ」TBSラジオ
2021年7月20日(火)放送分

(推薦理由 ※原文ママ)
・太田さんがサンジャポで小山田圭吾氏の話をした後の回。発言について批判を受けたことに対し、自分の言いたいことを、テレビの尺では語れないことを80分に渡って語った回。それぞれの考え方を否定することなく、ひとりも取り残すことなく、ただ自分の考えを語る姿に涙が出た。人心の乱れた2021年の日本に、愛を語る表現者がいたことの証。10年後、50年後まで残ってほしい音源。

・サンジャポでの擁護したかのような発言に対し、批判を受け渦中の太田さんが80分にもかけて思いの丈を語ってくれた回。今回の太田さんの語りには3年前の新潮の記事掲載時や去年の裁判後の回よりも太田さんがとても細かいところまで丁寧に説明してくれているように感じた。決してこの問題については簡単に発言は出来ないが、太田さんはきちんと軸を持って語ってくれているし、何よりそれが80分の中で何度も伝わってきて、とても良い回だった。異例の回だったが間違いなく7月における大切な回だった。

ーーーーーーーーーーー
<エントリーNo.2>
「ハライチのターン!」TBSラジオ
2021年7月29日(木)放送分

(推薦理由 ※原文ママ)
・毎年恒例の岩井勇気生誕祭スペシャルでした。こんなにハッシュタグが乱立したラジオは初めて聴きました。「#岩井勇気生誕祭」、「#これが俺たちの祭典だ」、「#シュワちゃん生誕祭 」、「#トホホにも程があるわ」、ハッシュタグになるたびに笑い転げてました。澤部さんの岩井さんを祝いたい気持ちが誰よりも強いことを実感しました。また、にゃんぞぬデシの曲もラジオで触れた内容に沿った曲で最高でした。

・岩井勇気生誕祭。澤部さんの盛り上げへの煽りに照れる岩井さん、この関係性が聴いてて心地良く最高だった。もちろん歌のプレゼントのクオリティも良かったし、イチャモンをつける閣下も全てが良かった。副社長ありがとうございました。

ーーーーーーーーーーー
<エントリーNo.3>
「霜降り明星のオールナイトニッポン」ニッポン放送
2021年7月30日(金)放送分

(推薦理由 ※原文ママ)
・粗品さんがコロナワクチンの副反応により大事をとりお休みだったので、せいやさん単独での放送となった回。2時間ぶっ通しでリスナーからのメールにボケ続け、海援隊の『母に捧げるバラード』の熱唱や所々挟まれるオリジナル競馬中継など声を枯らしながら全力で笑わせようとする様子が最高に面白く、ずっと笑いっぱなしだったからです。せいやさんの体調不良により粗品さんの単独放送となったツッコミ千本ノック回を彷彿とさせる、相方への熱い思いが垣間見えた放送でした。

・粗品さんが欠席した回。序盤から畳み掛けるような濃縮度で「2時間持つのか!?」という不安と高揚が同時に襲ってきた感覚は新鮮だった。まさか「行ってこい」というフレーズでこんなに笑える日が来るなんて思ってなかった。あのポケひみ回を超えたといっても過言ではない紛れもない神回。

ーーーーーーーーーーー
<エントリーNo.4>
「金曜JUNK バナナマンのバナナムーンGOLD」TBSラジオ
2021年7月30日(金)放送分

(推薦理由 ※原文ママ)
・バナナマンの2人がワクチン副反応につき、オークラ×東京03飯塚が語るバナナマンのコント10選。オークラさんが語るバナナマンのコントの分析力の凄さに圧倒されつつ、この人もうラジオパーソナリティー狙ってるな感と準備しすぎてるあの感じと、ちょくちょく出てくるお笑い好きの女の子がめちゃくちゃおもしろかった。

・とにかくオークラさんのバナナマン愛が伝わった回。ゲストの飯塚さんを含め、コントを心から愛し、理解している人たちの好きなコントを語る時間は何ものにも替えられない至福の時間だった。翌日の朝、グッズの争奪戦にも勝利できてより記憶に残る回となった。

ーーーーーーーーーーー

以上の4番組が二次選考へ進みます。

二次選考は選考委員50名がこの4番組の中で『プラネット賞』を与えたいと思う番組へ1票ずつ投票し、7月月間賞を決定いたします。

ーーーーーーーーーーー
そして、上位4番組には残らなかったのですが、「番組を聴きたくなる!」「放送内容が気になる!」など推薦理由が素晴らしかったものに贈られる、推薦理由大賞の発表です。

【今月の推薦理由大賞】はこちら!!

「赤江珠緒たまむすび」TBSラジオ
2021年7月29日(木)放送分

(推薦理由 ※原文ママ)
・木曜パートナーの土屋礼央さんがお休みのため、「とにかく明るい安村」さんがピンチヒッターのパートナーとして登場しました。高校球児時代の話やリスナーさんとのやり取りも面白かったのですが、声そのものがとても素敵!話し方も聴き取りやすい!ということで、安村さんの新たな魅力を再発見できた放送でした!とても心地よい放送で、新たなラジオスターの原石を発見!という気持ち。これからもっともっとラジオで活躍して欲しい!という気持ちを込めて推薦します。
ーーーーーーーーーーー

ご投票いただき有難うございました!!