『プラネット賞2021』8月月間賞一次選考結果発表!

ラジオリスナーが最もインパクトがあった番組を選出する『プラネット賞』8月月間賞の一次選考結果をお知らせします!

※今月からレギュレーションを変更し、放送局のタイムテーブルに則った日付での投票とさせていただきます。この変更による一次選考結果の変動はありません。

『プラネット賞』って何?という方はこちら

今回は138票の投票を頂き、二次選考へ進む上位4番組が選出されました。投票して頂いた方の推薦理由の一部とともに発表させていただきます。

エントリー番号は放送日順となっております。

8月月間賞二次選考進出番組はこちら

ーーーーーーーーーーー
<エントリーNo.1>
「ティモンディの大決起集会」エフエム愛媛
2021年8月15
日(日)放送分

(推薦理由 ※原文ママ)
・FM愛媛のティモンディの冠レギュラー番組「ティモンディの決起集会」の初めての2時間生放送。ティモンディのブレーンである前田が、レギュラー時間枠やネット局の拡大を目論み、熱心なリスナー(通称ティモリアン)にトレンド入りをさせるべくツイートを呼びかけたところ、ランキングが日向坂のメンバー総選挙のワードで占める中、なんと、ハッシュタグランキング7位(ついっぷる調べ)まで押し上げるという奇跡が起こる。
前田の下ネタ連呼、マネージャーをいじる内輪ネタ等、これぞ深夜ラジオというバカバカしさもありつつ、「やればできる」でお馴染みの高岸による生電話によるガチな悩み相談は、聴く者の胸を打つものがあった。

・初冠ラジオ番組での初生放送。コロナ感染からの復帰第一声となった高岸の人生相談(応援)はテンションMaxで心に沁みる言葉満載だった。通常回はトークだけだが今回は3曲流れた選曲にセンスの良さを感じた。

ーーーーーーーーーーー
<エントリーNo.2>
「三四郎のオールナイトニッポン0(ZERO)」ニッポン放送
2021年8月27日(金)放送分

(推薦理由 ※原文ママ)
・ゲスト 柴田アイスピック、バッドナイス常田回 柴田のブルーインパルスに乗ったという話を詰めるはずが、サックス、武器、常田とあらぬ方向に飛んでいく混迷回。何故か柴田の嘘を絶対に許さない常田が、後輩なのに先輩柴田を追い詰めてく様は恐怖でしかなかった

・以前から三四郎ANN0で話題になっていた、笑撃戦隊・柴田アイスピックさんゲスト回。ブルーインパルスの話をするのかと思っていたら、一向に始まらずサックスを吹いたり、アイスピックさんの武器の話になったりと、一向に始まらない。そして、ようやく始まったと思ったら、バッ常ことバットナイス常田さんが乱入。よりカオスに……三四郎ANN0らしい珍味回でした。

ーーーーーーーーーーー
<エントリーNo.3>
「空気階段の踊り場」TBSラジオ
2021年8月30日(月)放送分

(推薦理由 ※原文ママ)
・空気階段、ディレクター、作家の4人で思うがままに作り上げてきた番組の集大成の様な回でした。

・「真夏の果実を聞かせて」SP
青春パンク回もそうだったが、ラジオリスナーにとっての青春の振り返りはこの番組でこと足りてしまうほどアオハルが詰まった放送だった

ーーーーーーーーーーー
<エントリーNo.4>
「Creepy Nutsのオールナイトニッポン0(ZERO)」TBSラジオ
2021年8月31日(火)放送分

(推薦理由 ※原文ママ)
・世を騒がせたHIPHOPの危機に対して真摯に自分の思いを吐露する2人とそれに対するリスナーのとんでもメールのやりとり、そして「切り取られてネットニュースになって欲しくない」と言った松永さんの本音をメディアもリスナーも尊重した、深夜ラジオならではの共犯関係を感じられた放送回でした。

・普段はふざけたり、とにかく気軽に楽しませる放送をしている彼らが、冒頭から20分以上、自分たちの音楽ジャンルに関わる時事的な問題に対して真摯で率直な心情を語り、とても印象深かったから。そこからまた通常の馬鹿笑いできる放送への転換も見事で、この回全体を通してCreepy Nutsの2人のすば抜けたラジオの上手さをあらためて実感した。
ーーーーーーーーーーー

以上の4番組が二次選考へ進みます。

二次選考は選考委員50名がこの4番組の中で『プラネット賞』を与えたいと思う番組へ1票ずつ投票し、8月月間賞を決定いたします。

ーーーーーーーーーーー
そして、上位4番組には残らなかったのですが、「番組を聴きたくなる!」「放送内容が気になる!」など推薦理由が素晴らしかったものに贈られる、推薦理由大賞の発表です。

【今月の推薦理由大賞】はこちら!!

「あすなのいろはおと」RadioStarAudition
2021年8月24日(火)放送分

(推薦理由 ※原文ママ)
・百人一首×音楽、本×音楽で言葉遊びをする、めずらしいラジオ番組。一見、堅苦しく思える内容ですが、パーソナリティのあすなさんのわかりやすい解説はもちろん、ゲストのお二方との軽快なやり取りがクセになります。真面目な場面とおふざけの場面のバランスが絶妙。そして全員とても素敵な声なので、お耳が幸せになります。

ーーーーーーーーーーー

ご投票いただき有難うございました!!